★プロフィール

生 年 月 日 昭和43年3月17日生まれ 45歳
住    所 津市神戸在住
学    歴 大阪府立加納高校卒業
家    族 妻、2男1女の5人家族
趣    味 映画鑑賞
尊敬する人 ガンジー
モ ッ ト ー 何事も一生懸命
経    歴 党津市部副支部長
津市議会議員(1期)
副会長(お城を活かしたまちづくり推進議員連盟)
副会長(津市スポーツ振興議員連盟)
西橋内地区青少年育成協議会会長(H25)
 

★「 青山 のりたけ 」ってどんな人?

青山のりたけの横顔 その1(幼少期〜学生時代)
 
 昭和43年3月17日、津市西丸之内にて青山家の次男として生まれる。
 幼少期より家庭不和が原因で、さまざまなつらい経験をする。
 中学3年のとき、家族がバラバラになり大阪へ転居。直後に大事故に見舞われる。半年間寝たきりの状態となったが、なんとか一命を取り留める。
 高校時代は家計を助けるため、数多くのアルバイトをしながらの生活。苦しいながらも持ち前のバイタリティで家族を支える。
 
 
 青山のりたけの横顔 その2(社会人として)
 
 社会人となって2年後、再び交通事故に遭うが、そのとき幸いにも脳に腫瘍が見つかる。長時間の摘出手術を無事成功に終え、2度目の命の危機を脱する。
 平成2年、三重県に帰郷。平成4年結婚。2男1女に恵まれる。
 仕事では福祉関係の建設の仕事に携わり、「モノ」を創る喜びを知るとともに、福祉の大切さを実感し、福祉を通して人のため、社会のために役立つことが自身のライフワークと決める。
 
 
 青山のりたけの横顔 その3(現在)
 
 幼少期の家庭不和の問題、2度の事故と病気を乗り越えたことで、生きていることのありがたさ、家族やまわりの人への「報恩感謝」の心が人一倍強い。「人の痛みが分かる」― そんな思いを持って政治の場へ。
 福祉の充実をはじめとして、地域の活性化・青少年の育成・子育て支援・環境問題など、さまざまな困難な課題にも、「若さ」と何事も一生懸命の「行動力」で、広大な津市を全力で走り抜く!
 
 
 


HOMEプロフィール活動記録|       |       |